痛くない治療、歯を抜かない矯正ができる東広島市西条の歯医者さん

〒739-0047広島県東広島市西条下見6丁目10-3
JR西条駅より広島大学行バス10分 
ゆめタウン学園店の向かい

診療時間
9:00~12:30 ×
14:00~18:30 ×

受付は、診療時間終了の30分前で、締め切りです。

休診日:日曜・祝日 ※日曜は矯正無料相談日です

ご予約・お問合せはこちら

082-421-3200

当院のいびき(睡眠時無呼吸症候群)の治療

睡眠中にひどくいびきをかいている,呼吸が止まっていると、ご家族や周りの人に指摘されたことはありませんか?当院では、スリープスプリントによる、いびきと睡眠時無呼吸症候群の治療を行っています。  大きないびきや日中の眠気が気になる方は、お問い合わせください。

体に負担をかけない、いびき治療
スリープスプリントによる睡眠時無呼吸症候群治療

ほんだ歯科医院では、下顎(あご)を前方に突き出した状態で、上下のあごを固定するスリープスプリントというマウスピースによる治療を行っております。この方法は身体に負担をかけない治療法として、いびきと比較的軽い無呼吸症候群(軽度~中度)に用いられています。通常のマウスピースとは異なり、口にはめ込むと気道を拡げる作用があります。肥満による気道の閉塞や圧迫、顎や舌の沈下を防止できるほか、小さく細い顎などが原因している場合にも高い効果が得られます。

マウスピースは各個人上下の歯と顎の状態に合わせアクリル樹脂で作成します。歯に負担がかかりますので、初回の検査で歯の状態が良好と判断した方のみ作成可能です

スリープスプリントは保険でできます。

まずは、内科、呼吸器内科、耳鼻咽喉科、睡眠センターなどで検査を受けてください。
「睡眠時無呼吸症」と診断され、さらに歯科でのスリープスプリント治療が適応であると判断された方は、検査を受けた医院で歯科医院への紹介状を書いてもらって下さい。
紹介状を持参の場合のみ保険適応となります。

スリープスプリントの治療の流れ

検査および歯型の採得

  • 問診
  • 口腔内検査
  • X線検査
  • 顎機能検査
  • 口腔内清掃
  • 歯型、かみ合わせの採得

スリープスプリントの仮調整

スリープスプリントの仮調整をします。

実際のお口の中にて調整します。

当日よりお口の中に装着して経過を見ます。

スリープスプリントの完成

1週間ほど使用してもらいます。

不具合がなく、効果が確認出来たら完成となります。

矯正無料相談・検診・歯石取り・フッ素塗布も予約可能です

082-421-3200

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:  9:00~12:30
午後:14:00~18:30
受付は、診療終了30分前まで
休診日:日曜・祝日
※日曜は矯正無料相談日です

082-421-3200

〒739-0047
広島県東広島市西条下見6丁目10-3
JR西条駅より広島大学行バス10分、ゆめタウン学園店の向かい